【FF14】【極コンテンツ・ヒーラー入門】オーバーヒールとかうるせぇ!OKAMA式で学ぶヒーラーのアソコ♥(パッチ5.5)

攻略メモ

※本記事は2021年5月18日、Hananzawa不動産が買収したものです。
はぁい!
イル・メグ出身のオカマ、米山婆々子よぉ!

今日は極以上のコンテンツにタンクやヒーラーを出そうと思って事前知識がほしいと思ったアンタたちに向けたOKAMA式ヒーラーのご案内をしちゃうわ!

世の中にはこういう記事ってオカマの数ほど溢れてるけど、実際、誰のを見たって大して変わらないからたまたまアタクシのをみたってことならどうぞ読んで行って♥

ちょっと違いがあるとしたら、アタクシはどのロールが得意ですっていうのがあんまりないから、
あんまり細かいことは気にしてないオカマってこと!

だからOKAMA式でも細かい歯の詰め物みたいな話はしないわよぉ♥
オーバーヒールとかタイムラインとかスキル組み立てとかうるせぇ馬鹿野郎よぉ♥

まぁそんなんでもアイテムレベルが安定した今の再生編零式でもそんなに困ってないからきっと問題ないわよ!ぐふぉふぉふぉ♥だってアタクシ、プロヒーラーじゃなくてプロのオカマだもの!ウホッ!

☆彡こちらもよかったらごらんになってね☆彡

【FF14】【極コンテンツ・タンク入門】適当にバフしてるだけ!OKAMA式で学ぶタンクのアソコ♥(パッチ5.5)
https://www.babaco-yoneyama.com/oakamashiki-tank-basic/

【FF14】【極コンテンツ・タンク&ヒーラー入門】図解!OKAMA式で学ぶタンクとヒーラーの絡み♥(パッチ5.5)
https://www.babaco-yoneyama.com/oakamashiki-tank-healer-basic/

【準備】HUD設定、PTリストの見るところ、マクロ

まずヒーラーをテキトウにやるってんならタンクでもそうなんだけど、
道具をそれにあった状態にするのも大事よ♥

具体的には、

HUD設定で自分自身のデバフ、ターゲット中の敵のバフデバフ、詠唱バー、PTリストを見やすくする!
デバフの見方を把握する!
蘇生、設置型アビリティ用のマクロをセットする!

この3つをやっておくとヒーラーのお仕事がやりやすくなるわ♪

HUD設定ってのはあれよ、コマンドメニューからいくと開くアレ!ググりな!
その中に今書いた項目のものがあるから表示倍率を大きく変更してみてね♥
アタクシは120%とか130%にしているわ!
PTリストは大きくなくてもいいけど見やすい位置に調整よぉ!
バフ・デバフ関係は3つに分けて表示とかも選べるからいろいろ確かめてみてね!
タンクやヒーラーって敵の攻撃の詠唱や自分と敵についたバフとデバフをちゃんと見るのが必要なことが多いんだけど、こうしておくと、おっきくて見やすいから気づきやすいってわけねぇ♡

PTリストについては自分が見やすい位置にもっていくのが大切ねえ!
DPSをやるときってたぶんスキルボタンに視線が行ってる人が多いと思うんだけど、
ヒーラーをやるときってほとんどPTリストに視線が行ってる状態でギミック回避をするってことになる人が多いと思うの!だからあんまり端っこにあってもよくないし、あんまりど真ん中でも自分が見えづらいしから、ちょうどいいアソコを自分でまさぐってみてね♥

デバフの見方に付いては簡単よ!エスナで解除可能なものとそうでないものがあるってことをまず知ってもらって、それがアイコンのどこで判断するかを知ってちょうだい!
カッターズクライとかで「汚泥」ってデバフを2ボスの芋虫ちゃんがつけてくるけど、これは解除可能なデバフの代表格よねぇ!それからオーラムヴェイルに行くと有名なデバフ「黄毒」があるけど、これはエスナでは解除できなくって、落ちてる実を食べて解除するデバフよね!
この2つのマークを見比べてみると、こんな感じでデバフマークの上に青い線がついてるほうがエスナ可能、ついてないほうがエスナ解除不可って意味なのがわかるわねえ♥

蘇生と設置型アビリティのマクロ
蘇生のマクロは、よくピコン!◎◎さんを蘇生します!って流れるアレね!
これやっておくとヒーラー同士でレイズの重ね掛けになったりしづらいから入れてねぇ♥
設置型アビリティって、白魔導士のアサイラム、学者の野戦治療の陣、占星術師のアーサリースターのことよ!キーボードマウス操作の人の感覚はわからないんだけど、ゲームパッド操作の人は絶対あったほうがおすすめ!
内容としてはターゲットした相手を中心としてそのアビリティを置くってもの。手動でイチイチおいてもいいんだけど、忙しいバトル中にひと手間増えちゃうのよね!
あと、安心してもらいたいのは誰かをターゲットしないとおけないのかって思うかもしれないけれど、誰にもターゲットをしていない時は普通の手動設置ができるってマクロだから大丈夫よぉ♥
マクロはこちらよ!ご自由にコピペしてね!

【蘇生宣言】
/p ゴオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!勃ちあがれぃ<t>♥<se.3>ゴフォフォ♥

 

【アサイラム】
/micon アサイラム
/ac アサイラム <t>
/ac アサイラム

【野戦治療の陣】
/micon 野戦治療の陣
/ac 野戦治療の陣 <t>
/ac 野戦治療の陣

【アーサリースター】
/micon アーサリースター
/ac アーサリースター <t>
/ac アーサリースター

ピュアヒーラーのお仕事① タンクの回復をする!

ここからはピュアヒーラーとバリアヒーラーで役割に分けてお仕事紹介するわぁ♥
まずは、白魔導士と占星術師(ダイア)の役割からいっぐわよ!

タンクの回復をする!当たり前ねぇ!
じゃあ具体的に回復の仕方としてどんなやり方がいいのかしらってところを説明するわね。

タンクはボスを持ってる最中オートアタック(AA)を常に受けてちょっとずつHPが減るし、たまに来る強攻撃でがっつりHPが減るわよね!

要はこれに対処できるように回復すればおゲイ!ってわけ♥

AA対策としては、継続回復効果をなるべく切らさずに付与するのが対処方法よ!
ボスが継続して攻撃してくるってぇんならこっちも継続して回復を切らさないであげればちょうどいいでしょ?ウホッ!白魔導士ならリジェネ、占星術師ならアスペクト・ベネフィクねぇ♪

基本的に自分がタンクに付与した継続回復効果の残り時間をなんとなく管理して、大体それが切れてないくらいにしておけばおゲイよぉ!たまたま2、3秒残ってるところでかぶせて掛けちゃっても全然おゲイ!逆にちょぴっと切れたところで即死するわけじゃないんだから、ああ忘れちゃったくらいな気持ちでかけておきなさい♪

どっちにしてもタンクがすぐ死んだりするわけじゃないし、全然問題ないわよぉ♥

強攻撃への対策だけど、こっちは絶対に遅れないように意識してみて!

敵が強攻撃の詠唱バーを出してくるタイプならその詠唱バーに注意して発動着弾した瞬間にケアルラやテトラグラマトンとか(白魔導士)ディグニティやベネフィク/ラ(占星)で戻るように調整してみて!

注意しないといけないのはこの時、自分が殴るのに夢中で回復が遅れるのはNGってこと!
最悪の場合、タンクが死んでしまうし、タンクからしたら回復おっすぉぉぉおぉい!って思うわよ!

ちなみに詠唱バーが出ないで強攻撃を仕掛けてくるやつもいるわ!
たとえばアタクシが大好きなタイタンとかね♥
こういうタイプのヲトコを相手にするときは、まず、強攻撃がくるタイミングを把握するのがタンクとヒーラーのお仕事になるわよぉ!AA⇒AA⇒グラナイトジェイル(H&DPS封じ込め技)⇒強攻撃(マウンテンバスター)みたいな流れを覚えて、グラナイトジェイルを見たら準備をするって感じねえ♥

ピュアヒーラーのお仕事② PT全体の回復をする!

タンクの回復のほかにやることといったら、もちろんPT全体の回復よね!

ボスは定期的に全体攻撃をカマしてくるから、さっきのタンクの詠唱バーをみて対応するのと同じことをしていれば基本的にはおゲイ!

あとは全体攻撃のタイプに応じて、スキルを使い分けられるようになるとイイと思うわ♥

全体攻撃には、1発どーん!とかなり痛いタイプとちょっと痛いタイプ、それから、1発終わった後にまたすぐもう何発か来るタイプがあるわよね。

1発ドーンのタイプの時…PTが集合している状態なら白魔導士のケアルガが役立つわ!もちろんラプチャーやメディカを使ってもいいけれど、ケアルガの戻しは優秀よぉ♥
占星の場合はヘリオスをカマしてもらうんだけど、痛さによってはホロスコープを撒いてからヘリオス⇒ホロスコープを即発動して二段構えで戻したり、アーサリースターを置いておいて着弾に合わせて爆破するってのもありね♥

ちょっと痛いタイプの時…ちょっと痛いだけですぐに次に大きな攻撃もないってときは、メディカラとかアスペクト・ヘリオスとか星天対抗とか、何か継続回復効果のあるものを1発カマしておくだけで十分。1発でHPが満タンにはならないけれど、継続回復で戻す時間があるからそれだけでいいのよ♥

全体攻撃が続くタイプの時…イメージとしては上の2つを組み合わせる感じで、たとえば、まずメディカラを打ったり、アサイラムを置いたりして、その後メディカ/ケアルガ/ラプチャーするとか、まずホロスコープを入れてアスペクト・ヘリオスをカマして、あらかじめ置いておいたアーサリースターを爆破して補助するとか、そんな感じねぇ♥ニュートラルセクトを使うってものありよ!あとは白魔導士ならテンパランスで軽減を入れるのも有効よぉ!

とにかく継続回復をはじめにつけて、その後に戻しのヒールをするってことねえ♥

バリアヒーラーのお仕事① タンクにバリアを張る!

ここからはバリアヒーラーのお仕事!学者と占星術師(ノクタ)ねぇ♥
ピュアと同じくまずはタンクに対してするお仕事!

バリアなんだから当然攻撃を食らう前に張らないとだめってわけね。
かといってAAに合わせて毎回学者の鼓舞激励の策や占星のアスペクトベネフィクを打つの?
って思うかもしれないけど、それはしなくっておゲイ!

AAに対してのバリアって意味では、開幕前のタイミングで一発カマしてあげればいいわ♥
ただ、ここでちょっと工夫があって、開幕してから30秒以内とかにすぐに全体攻撃がくるボスもいるわよね!そういう時は、開幕前にPT全体にバリアを張っておくのよ♪

学者なら秘策を打ってから自分に鼓舞激励の策、バリアもりもりになったら自分をタゲって展開戦術すると、もりもりバリアが全体にいきわたるわ♥
占星なら運命の輪を一度カマして軽減効果を付与して、あとはアスペクトヘリオスを入れるとかがいいかしら!

始まってからすぐの段階で全体攻撃も何もこないのに、とにかく全体バリアを張る御仁もいらっしゃるけれど、それは全員がまだギミックをわかってないとか、各人がはじめから被弾する可能性が高いとき以外はあまり意味がないわよぉ♥

強攻撃対策については、ピュアと一緒で抜かりなくやらないとだめよ!
しかもピュアと違って先回りしないといけないからちょっと大変ねぇ♪

タイミングがわかるまでの間は、そろそろ来るかしらねぇ…って感じがしたら無駄になってもいいから単体バリアスキルを連続でかけちゃえばいいのよ♥そしたらそのうちタイミングが合うわ!

その間当然殴れなくなるわけだけど、アンタたちが1回や2回殴らなくたって全然問題ないわよ♥

なお、学者でやる場合は、深謀遠慮の策やフェイユニオンをタンクに入れると、とってもいいわよぉ♪

バリアヒーラーのお仕事② PT全体にバリアを張る⇒戻し補助!

さて、バリアヒーラーのPT全体編ねぇ♥

一番難しいのは、やっぱりバリアである以上はどうしたって仕込み的な部分大きいってことよね!
全体攻撃の詠唱が長い場合はいいのだけれど、そんなに待ってくれないってことも多いわ。
だから頑張って、そろそろ全体攻撃の詠唱くるなぁ~ってタイミングをアソコで覚えるのよ♥

スキルについて具体的にどんな風にすると良いかをご紹介しておくわねえ♪

【学者】
学者は妖精系のアビリティと魔法系のスキルをうまく使い分けるといいわ!
妖精系のものは発動までラグがある代わりに詠唱せずに起動できるのが魅力♥
陣を置いて、光の囁きフェイイルミネーションをかけてからセラフィムを呼び出して、コンソレイション実行するだけでもだいぶ暖かいバリアになるはずよ。コンソレイションは2回使えて回復効果もついてるから戻し補助にも使えるわぁ♥余談だけど、妖精アビリティ使う直前の攻撃はルインラにするとぐるぐるが回ってる間に妖精に指示を出して、すぐにまた攻撃スキルを押せるわよ♪

魔法系については、開幕と同じで秘策+鼓舞激励展開戦術が最大量のバリアが張れるわよ!ちなみに秘策+士気高揚の策だとこれよりちょっとバリア量が減るけどないよりはもちろんマシ!も張れるといいわね!魔法系でバリアを張った後は、攻撃着弾直前にフェイブレッシングを実行しておくとちょうど戻しヒールのタイミングがぴったりになるわよぉ♥やってみて!

【占星】
占星術師は運命の輪を全体に1度広げて軽減効果をかけたら、
軽めの全体攻撃には…
星天対抗を打って軽めのバリアを入れたり、
重め(繰り返す)の全体攻撃には…
ホロスコープアスペクト・ヘリオス
ニュートラルセクトアスペクト・ヘリオス このどっちかを仕込むといいわよぉ♥
アーサリースター巨星状態の時の回復量がとっても大きいから、うまく組み合わせてみてね♪

各ジョブのスキルを大胆にまとめてみたわ♥

おまけとして、大胆にOKAMA式に各ジョブのスキルをタンクにつかう単体系とPTに使う全体系とに仕分けてスキルの解説をつくっておいたからよがったらご覧になってね♥

最後にアタクシからアンタたちにお伝えしたいのは、よくオーバーヒールはだめとかそれじゃうまくないとかいう童〇ボーイたちの話を読んで、ヒールすることを恥ずかしがって渋っちゃう御仁が多いように思うんだけど、ヒールやバリアを渋ってタンクが落ちるほうがよっぽどヒーラーとして恥ずかしいんだからバンバン回復でもバリアでも飛ばしちゃいなさいってこと♥

やってるうちにヒールやバリアの手加減の仕方なんかブタでも覚えられるんだから、慣れないうちから変な掲示板の御仁たちの話とか気にして、一生懸命攻撃しなくっていいのよぉ♥

アンタたちが全然殴らなくって、極程度なら大体倒せるようにできてるわ♥
気にしないで思いっきりヒールやバリアをかましていっぐわよ!
ゴオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!!!!

 

タイトルとURLをコピーしました